原作は『いけちゃんとぼく』『女の子ものがたり』が映画化された、多くの女性から支持と共感を得ている西原理恵子の漫画です。

淡々としてどこか空しい雰囲気の漂うこの作品の監督は、「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」「クヒオ大佐」の吉田大八。

主演の菅野美穂が演じるなおこは離婚して、母の経営するある片田舎の漁村にある唯一の美容院「パーマネント野ばら」に子供と一緒に身を寄せています。

美容院は町の女性たちの「たまり場」となっていて、そこでなおこは彼女たちの愚痴の聞き役、そんななおこたちの日常を描く映画です。

淡々と進む日々の中にも、笑いあり強烈なキャラクターあり、そしてラストのどんでん返しありと、素敵なエンターテイメント映画に仕上がっています。

菅野美穂の脇を固める夏木マリや宇崎竜童、江口洋介などの個性派俳優の演技にも注目です。