映画のタイトルである「シャッター・アイランド」は、アメリカ東海岸にある地名で作品の舞台となっています。

作品のもとはアメリカの人気作家デニス・ルへインの小説「ミステリック・リバー」というミステリーですが、映画では単にミステリーというだけでなく心理サスペンスやホラーの要素も感じられる仕上がりとなっています。

舞台となるシャッター・アイランドは精神病の犯罪者たちが収容されている四方を海に囲まれた孤島で、その島にやってきたのがレオナルド・ディカプリオ扮する連邦保安官のテディとマーク・ラファロ演じる相棒チャック。

レオナルド・ディカプリオの狂気の演技に大注目です。